FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写譜職人さんも万年筆を使用するみたい

サラメシ シーズン6 23回の放送で、
編曲者が書いたアレンジ楽譜を各楽器パート別に仕上げる写譜職人さん
を取り上げてましたね。

専門に担当する企業や職人さんがいらっしゃるのですね。
職人さんといっても音楽大学を卒業したOLさんっぽい感じでしたけど。

写譜をする時に万年筆を使用するのですね。
見た目がセーラー万年筆のような感じがしましたけど。

ブラックとゴールドの万年筆だったな。
モデル名とかはわからないけど。
プロフィット系っぽかった。

MS(ミュージック)なんでしょうね。
楽譜用なわけですから。

手書きの楽譜の方がミュージシャン、楽器の演奏者の方々もいいみたいですよ。

毎日、楽譜を書くのだから、大量にインクを消費するのですね。
こういった業界で業務用みたいに使用するようだ。
なかなか見ごたえがあった。
スポンサーサイト

ご注意・免責事項

当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しております。

・ご購入の際の注文、お支払いは、リンク先のお店と直接していただくことになります。

・掲載情報をご利用いただく場合、お客様の責任においてご利用ください。ご利用に際し、万が一お客様が何らかの損害を被った場合でも、当ブログでは、一切の責任を負いかねますので、ご容赦ください。

全記事表示リンク

フリーエリア



ブログランキング

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。